• HOME >
  • アスベスト調査・診断サービス

アスベスト調査をご検討中のお客様

こんなお客様のご要望にお応えします。

こんなご要望があれば、ぜひ私たちヤシマ工業にお問合せ下さい。

国内でアスベスト被害が認識され始めた1987年以来、30年に渡って累計2000件を超えるアスベスト対策を行ってまいりました。大型ビルやマンションはもちろんのこと、国や地方自治体の各種施設の対策にも強みを持ち、実績も豊富にございます。

現場の状況や調査目的をお知らせ頂ければ、どのプランをご利用になれば良いか専門家が丁寧にご説明いたします。ぜひご連絡ください。

アスベスト調査・診断プラン

①定性分析プラン(JIS A 1481-1, JIS A 1481-2)

レベル1・2・3対応

アスベスト含有が疑われる「建築用仕上塗材」を分析する本格的なプランです。検体採取をお客様で行うことで費用を抑えています。

お渡しするマニュアルに沿ってお客様が採取した検体を専用袋に入れ、弊社までご郵送ください。検体のアスベスト含有を調査し、メールまたはFAXでご報告します。採取はお電話でもサポートいたしますのでご安心ください。

プラン概要

料金 50,000円(税抜)/1検体(3箇所で採取したもの)
※顕微鏡写真は別途5,000円(税抜)/1検体
分析期間 1週間程度

こんなお客様に

  • これから改修工事を予定しているお客様
    対象の建材にアスベストが使われているかどうかを事前に調べ、工事プランや見積りに反映したい場合に適しています。
  • 本格的な調査前に、プレ調査を行いたいお客様
    一部、あるいは全部に「アスベストなし」ということがわかれば、調査費用を抑制することができます。

②定量分析プラン(JIS A 1481-3)

レベル1・2・3対応

アスベスト有無に加えて、詳細な含有率までしっかり調べるプランです。検体採取をお客様が行うことで費用を抑えています。アスベストの状態とリスクをしっかり把握できるプランです。

プラン概要

料金 80,000円(税抜)/1検体(3箇所で採取したもの)
※顕微鏡写真は別途5,000円(税抜)/1検体
※対策アドバイスについては別途ご相談ください。
分析期間 1週間~10日程度

こんなお客様に

  • アスベストの有無だけではなく、リスクまできちんと見極めたいお客様
  • アスベストの状態からどんな対策を講じたら良いか、をお知りになりたいお客様
  • 助成金の申請にあたり、含有率の調査が必要なお客様

③浮遊粉じん濃度測定プラン

レベル1・2対応

専門の調査員を現場へ派遣し、ご指定の場所で大気中に舞う粉じんの濃度を測定します。測定場所に設置した特殊フィルターで空気を吸引、微細な粉じんを捕集し、大気中での浮遊濃度を測定します。

さらに、位相差顕微鏡により「アスベストの粉じん」に絞って詳しく調べるプラン(オプション)もございます。これにより、「空気中1リットルにアスベスト繊維が何本存在しているか」が定量的に把握でき、今後の飛散範囲やその危険性、除去工事のタイミング、適切な工法などが正確にわかります。

プラン概要

料金 50,000円(税抜)~/1ヶ所
※1箇所(1部屋)増えるごとに30,000円加算となります。
※位相差顕微鏡による調査プラン(オプション)については別途ご相談ください。
※作業エリアや測定条件により別途費用が発生する場合があります。
※対策アドバイスについては別途ご相談ください。
作業時間 1週間~10日程度
ご提案(オプション) 分析結果を基に、飛散範囲・工事タイミング・適した工法など様々なご提案を行います。

こんなお客様に

  • 今すぐ対応が必要かどうかを知りたいお客様
  • アスベストがどこまで飛散しているのか知りたいお客様
  • どんな工法が適しているか?またどの程度の費用が掛かるのか知りたいお客様

④徹底調査プラン

除去工事を前提として、建物全体のアスベストの状況を徹底的に調査するプランです。

  • 点検口からの天井内部調査を含む建物全体の吹き付けアスベストについて、目視調査を行います。
  • アスベストが確認された場合、大気中の濃度を計測するための「浮遊粉じん濃度測定」も実施し、建物のアスベストの状態を徹底的に調べます。
  • 工事プランや工期、お見積りについても迅速にご案内いたします。

参考プラン/一般的な建物向けアスベスト環境調査の場合

項目 概要
対象 一般的なビルや建物、マンション、公共施設など
料金(目安) 500,000円(税別)
※例)1974年(昭和49年)竣工、SRC造(地下RC造)地上7階、地下1階の建物
現地調査期間 1~2日間
結果報告 2週間程度で報告書を作成しお知らせいたします。

※一部エリアを除き、別途、出張費用を申し受けます。
※外見からは全くわからない壁や床などに含まれているアスベストについての調査は別途費用が発生いたします。

情報のご提供も充実

「アスベスト対策とは具体的に何をするのか知りたい」
「アスベスト対策が今すぐ必要なのかどうかわからない」
「既に懸念される箇所があるが、何から手を付ければよいのだろう」

ヤシマ工業では、アスベストに関する様々な情報提供を行っております。調査・診断を決定する前に、ぜひアスベストの専門家にご相談ください。

診断前に専門家の見立てがお役に立ちます。

アスベストの状態や使用されている箇所により、最適な工法やその時期、費用などが異なります。そもそもアスベストが懸念される箇所の特定を間違えると、無駄な調査をすることにもなりかねません。ぜひ専門家であるヤシマ工業にご相談ください。

近隣対策・住民説明会の豊富な運用ノウハウもお伝えします。

運用が難しいとされる「近隣対策」「住民説明会」においても豊富な実績があり、国内トップクラスのノウハウを有しております。
過去の事例や資料を用いて詳しくご説明しますのでぜひお問合せください。

こんなお客様はすぐご連絡ください。

  • どんな箇所にどんな調査を行えばよいか?お知りになりたいお客様
  • そもそもアスベスト対策には何があるのか?工法や流れ、リスクなどを知りたいお客様
  • 対策を講じたいが、何から手を付けてよいかわからないお客様
  • どんな工法が適しているか?またどの程度の費用が掛かるのか知りたいお客様
  • 最新の工法や他の自治体の事例など、知っておきたいお客様
  • 過去に対策をした経緯はあるが、当時の情報が引き継げておらずお困りのお客様
  • 近隣や住民向けの施策について具体的なプランをお聞きになりたいお客様

ヤシマ工業の調査・診断3つの特長

特長1 累計2000件超、30年の実績と確かな診断技術

国内でアスベスト問題が取り上げられた1987年以前から、2000件を超えるアスベスト対策に取り組み、豊富な調査・診断経験を有しております。

国内を代表するアスベスト対策のパイオニアとして国の指針にも深く精通し、高い技術力に裏打ちされた調査・分析や特許工法による除去工事を行います。ISO140001も取得済みです。

実績についてこちらをご覧ください

特長2 調査・診断に加え、最適な解決方法もご提案

調査によって明らかになった原因について、「いつまでどんな工法で解決するのが最適か?」といった課題解決のためのプランも併せてご提案しています。

私たちはアスベストの調査・分析・診断だけではなく、除去工事、処理(廃棄)まで総合的に取り組んでおります。したがって現実的、かつ実効性の高いご提案が得意であり、他の調査専門会社に対して大きなアドバンテージを持っております。

特長3 徹底した安全管理に基づく工事プラン

使用する防護服やマスク、機材の選定、及びその運用方法などは、一歩間違えると甚大な二次被害を引き起こす原因にもなりかねません。万が一にも作業時のアスベスト飛散を起さないよう安全管理を織り込んだ工事プランをご提案します。

調査のお見積り・ご相談

  • 調査・診断を依頼したい。
  • 見積りや工期を知りたい
  • 最新トレンドや事例、工法について知りたい

フリーダイヤル、あるいは下記オンラインお問合せフォームにてご連絡ください。
アスベスト対策専門チームから翌営業日までにご連絡をいたします。

オンライン専用フォーム

アスベスト対策相談ダイヤル

0120-840-500

9:00~17:30(土日祝除く)