HOME > 大規模修繕 > 工事の流れ

工事の流れ

診断から企画・工事、アフターサポートまで。ヤシマ工業は自社一貫施工体制を確立。だから、お客様のご要望に柔軟に対応することできます。ヤシマ工業は全てにおいて全責任を負うので、キメの細かい質の高い工事をお約束できます。ぜひ安心してお任せ下さい。

  1. 仮設工事
  2. 躯体改修・シーリング工事
  3. 仕上工事
  4. 防水工事
  5. 給水増圧直結工事

仮設工事
工事準備と徹底した安全対策を実現
  • 安全対策や準備をしっかり行なうことで、住人の皆様のご不満は50%以上減らせます。
  • ・工事足場の設置。ゴンドラ足場や鋼製足場を組み立てます。
    ・塗料などの飛散や落下物を防止するメッシュシートを張ります。
  • ・価格を抑えるためにブランコ代用という手段も見受けますが、ヤシマ工業は・・・
    ・「搬入搬出のルート」「歩行者専用通路」の看板を掲出。安全確保に最大限努めます。
躯体改修・シーリング工事
根本からトラブルの目を摘み取ります。
  • 手間をかけるほどコンクリートの劣化を食い止めることができます。
  • ・外壁の浮き・ひび割れ・防水工事による下地補修を行ないます。
    ・各部の浮きやひび割れを補修し、窓枠やサッシなど防水材の打ち 替えも行います。
    ・コンクリート中の鉄筋が腐食し、その体積膨張(約2倍)によってコンクリートが押し出される現象「爆裂」。この原因である鉄筋の発錆を鉄筋爆裂処理方法によりシャットアウトします。
  • ・古いシーリング材を完全に除去。新たにシーリング材を注入するのが特長。
    ・大変手間がかかる工法ですが、古いものと新しいシーリング材は密着せず気密性が保たれない ために完璧に仕上げます。
仕上工事
新築マンション並みに外観を仕上る重要工事。
  • ・洗浄と塗装により新築マンション並みに外観を仕上げます。
  • ・外壁を高圧水で洗浄します。手すりや壁、外壁表面に付着した汚れを洗浄
    ・外観の美しさが長く保たれるよう塗装していきます。
  • 塗料について
    臭いがきつく、生態系への影響が心配されるVOC(揮発性有機化合物)を含む溶剤系塗料は使用せず、皆様にご安心いただけるVOCを削減した水性系塗料をご提案しています。

    外壁カラーについて
    工事前にカラーシュミレーションを実施。ご希望の外壁の色をパソコンで組み合わせてご確認いただいています。そのため塗装完了後に「思ったの違う」というトラブルが起こりません。
防水工事
建物劣化を食い止めます。
  • ・コンクリート内部への浸水や漏水を防止する防水材を施工します。
    ・屋上、ベランダ、廊下等に防水材を施工します。
    ・効果的とされるシーリング材打ち替えに加えウレタン塗膜工法、シート防水など様々な種類の防水工事を行います。
  • ・私たちのアンケートによれば、バルコニー使用が制限される防水工事中のご不満の多くはいつ始まりいつ終わるのかが周知徹底されていないこと。そこでチラシによるこまめなご報告を実施しています。
給水増圧直結工事
上階のご家庭も快適な水圧
  • ・受水槽に貯めて給水する「受水槽方式」は4階以上への給水状況に難があるため、この工事により全てのご家庭にストレスの無い給水環境を実現します。
  • ・水道管より直接各戸へ給水(直結増圧方式)を行い快適な水圧を実現する工事です。
    ・どの階数にも平等な水圧で水を届けることができます。
  • ・受水槽の設置によるスペースやその維持費をゼロにする事ができます。
    ・受水槽タンク撤去により新しいスペースが誕生。駐車場の新設、駐輪場の拡大など有効にお使いいただけます。最適な用途のご提案もいたします。
    ・水槽に一旦貯めてからの給水と異なり衛生面での心配も軽減されます。

ページTOPへ